読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスパラガス日記

アスパラガスは根を育てるもの。明日に向けて自分の根を育てていく今日でありたい。今考えていることをブログに。

モノサシストという名の定規で弾くRADWIMPSの前前前世を見たら、とても微笑ましくなった。

動画

たまたまYouTubeで見かけた動画を今回は紹介します。

すでに70万再生ということなので、私の知らないネットの世界ではすでに話題になったことなのかなという気もしなくはないですが、見ていて普通に微笑ましくなったので紹介です。

 

動画はこちら↓


【モノサシスト】前前前世を定規で弾いてみた【RADWIMPS】

 

あいかわらず「君の名は。」は好調ですね。

その流れを受けて前前前世も人気ですね。

もともとRADWIMPSは人気だと思いますけどね。

 

今回紹介したこの動画はなんと定規で前前前世を弾いています!

私はモノサシストという言葉を初めて聞いたのですが、これは一般的に周知されている単語なのでしょうか?

 

自分でモノサシストを名乗って、前前前世を定規で弾いてみるという発想が私にはもうおもしろく感じました。

 

そりゃー定規を弾いて音を鳴らそうとした経験は私にもありますが、それで楽曲に合わせて弾いてみるという発想につながりますか?!

 

たまたま見た動画でしたが、世界の広さを感じました。

 

しかもこの方、ちゃんと画面内におさまるように右上にスライムの置物を飾ったりして非常にマメだと思いました。

それにちゃんと指の手入れもしてある!

 

この人がこの動画をupするために、定規で弾く練習をして、カメラ位置も確かめて、編集もしてということをやっていると想像すると、もう微笑ましくなってきます。

 

本当に悪い意味はまったくなく、人を楽しませるために色々考えて、作品として公開する過程が素晴らしいと思うのです!

 

でもこれだけちゃんと形にできているのに、なぜ定規で弾く動画を作ろうと思ったのか?と思うとまた微笑ましくなってくるのです。

 

こういう動画はいいですね!