読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスパラガス日記

アスパラガスは根を育てるもの。明日に向けて自分の根を育てていく今日でありたい。今考えていることをブログに。

Amazonアソシエイトにサイトを追加申請する方法

f:id:asparadiary:20160830124753j:plain

今回はAmazonアソシエイトにサイトを追加申請する方法を紹介します。

 

Amazonアソシエイトを使って商品紹介している人が多いと思いますが、Amazonの広告を貼るには、実はサイトごとに審査を受ける必要があります。今回このブログでも審査をお願いその審査が通ったので、そのときの手順を紹介してみます。

 

ちなみにAmazonアソシエイトの登録はすでにしてあるものとして説明していきます。

 

ステップ① メインページより「ヘルプ」をクリック

f:id:asparadiary:20160830113027p:plain

Amazonアソシエイトにサインインして一番初めのメインページの右上にあるヘルプをクリックします。

 

ステップ② アカウントサービスより「複数のWebサイトを管理する」をクリック

f:id:asparadiary:20160830113422p:plain

アカウントサービスより「複数のWebサイトを管理する」という項目をクリックします。

 

ステップ③ 「一つのアカウントに複数のURLを登録できますか?」をクリック

f:id:asparadiary:20160830113953p:plain

「一つのアカウントに複数のURLを登録できますか?」という項目をクリックします。画像でいう2個目のリンクがそれにあたります。

 

ステップ④ 「カスタマーサービス」をクリック

f:id:asparadiary:20160830114359p:plain

一つのアカウントに複数のURLを登録できますか?という質問の回答の中に「カスタマーサービス」というリンクがあるのでそこをクリックします。説明文をしっかし読み、進めていくことをおすすめします。

 

ステップ⑤ 「クリック」というリンクをクリック

f:id:asparadiary:20160830114751p:plain

サイトの追加申請はカスタマーサービスよりメッセージで送りますので、この画面が出たら「クリック」と書かれたリンクを選択するようにしてください。

 

ステップ⑥ 件名より「アカウント情報の変更、登録URLの追加など」を選択肢フォームを記入する

f:id:asparadiary:20160830120359p:plain

名前:自分の名前を入力。

メールアドレス:あらかじめ入力されているので記入する必要はないです。

件名:アカウント情報の変更、登録URLの追加などを選択。

アソシエイトID:あらかじめ自分のIDが入力されているので記入する必要はないです。

WebサイトのURL:新しく審査を行うサイトのURLを入力します。

紹介料受取人氏名:登録してある氏名を入力してください。

コメント:コメントでは特別どう記入するかというフォーマットは決まっていないので、自由に書くと良いと思います。

 

私の場合はこんな感じで送りました。

いつもお世話になっております。このたび新しくサイトを製作しましたので、Amazonアソシエイトの方にURLの追加申請を行いたいと考えています。

サイトURLは以下のものです。

http://asparadiary.hatenablog.com/

サイトは日々の暮らしを記録する日記に近いもので、Amazonアソシエイトでは本の紹介、その他商品紹介をしたいと考えております。

どうか審査の方よろしくお願いいたします。

 一応要件と審査をお願いするURL。そしてそのURLがどういうサイトなのかということと、何を紹介したいのかという点について書きました。今から読み返すと、本の紹介はいいとして、商品の紹介という説明は何の説明にもなっていないような気がしています。

 

コメントを入力したら、不正使用を防ぐための画像の文字を入力し、「Eメールを送信」というボタンを押します。

 

すると、登録してあるメールアドレスに審査の結果が送られてきます。返信自体は私の場合、審査申請をして2~3時間で届きました。Amazonアソシエイトはたくさん方が利用されているにもかかわらず、対応がかなりはやく好感がもてます。

 

 

Amazonアソシエイトをブログに貼る場合には、そのことをブログに明記したりする必要があるかと思いますので、URLの追加申請をすることだけでブログに貼れるという条件がすべて完了したかといえば、そうではないかもしれませんがとりあえず申請が通って良かったと思います。

 

 

Googleアドセンスでは確かサイトごとの審査というのはなかったように記憶しておりますが、Amazonアソシエイトにおいてはサイト(URL)ごとの審査が必要ですので、そういえばやっていなかったという方はお忘れなく。