読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスパラガス日記

アスパラガスは根を育てるもの。明日に向けて自分の根を育てていく今日でありたい。今考えていることをブログに。

久しぶりにiTunesを更新した

タイトルの通り。久しぶりにiTunesを更新しました。

 

私は何年か前に買ったiPod nanoを持っていますが、新しい音楽を入れようとするたびにiTunesの更新のダイアログ出ていましたが、それをずっと無視していました。

 

基本的な理由といたしましましては、単純に毎回時間がかかるからという理由が一つ。

ただでさえ、うちはインターネットの速度が遅いのに、それをダウンロードしていたら、他の検索にも支障が出るような気がしてならなかったのです。また、ダウンロード自体がなかなかすぐに終わった試しがないので、そこがずっと更新しなかった理由の一つです。

 

またもう一つの理由として、やっと操作に慣れてきたUIが変わってしまうおそれがあるからです。

以前長年使っていたiTunesが更新を行ったことで、UIが変わってしまったしまったことがありました。Appleもより使いやすい操作性を追求した結果だと思うので、本来ならば更新を行うことでより使いやすくなるはずなのですが、私は初めてのソフトというかデザインの違うソフトに慣れるのが遅く、また操作がわからなくなるとイラついてしまう性格なので、あまり変えたくないというのが現状です。

 

それでいて、UIが変わるメジャーアップデートはそう頻発してあるものではありませんが、微細なバグを直したというアップデートはかなり頻繁に起こり、私としては今使っていて不自由がないから更新しなくてもいいのではないかと更新せずにいたのです。

 

しかしながら、今日iTunesを使っていて勝手に動かなくなり、iTunesが落ちてしまうエラーが起こっていたので、もしかしたら更新すれば直るかもしれないと、このたびiTunesをダウンロードしてみました。

 

果てしなく時間がかかった

自分が予想していたよりも、かなり時間がかかってしまいました。

f:id:asparadiary:20160817080842p:plain

ダウンロードサイズは175MBほどなので、これならそんなにかからないだろうと踏んでいたのですが、思ったよりもかかりました。

 

うちはインターネットの回線が光ですらなく、昨今「ギガビット・イーサネット」などというものがあるとも聞きますし、世の中的にはインターネットはかなり速くなったものだと思います。しかしながらうちはADSLで速度も15Mしかないです。実測値は15Mなど出るはずもなく、これよりずっと遅いです。

 

Wi-Fiルータの設置の仕方や、他の家族が使っているからなど理由はあると思いますが、ときにはスマホより速度が遅いなんてこともあります。友達にうちのインターネットはスマホより遅いというとだいたい驚かれます。

さらに、YouTubeを見る時に一度ゲージがたまりある程度読み込みが終えてから、動画を再生するという話をすると、さらに驚かれます。

 

幸いにもWi-Fiルータの設置方法を変えることで、今はそういう状況は減っていますが、世の中のネット速度にうちが対応できていないことは少し悲しいです。

 

 

iTunesただ更新したという出来事にすぎないのですが、それ以上にあいかわらず家のネット環境の悪さを体感した出来事でした。当初の目的のiTunesを更新することでエラーがでなくなったかということについては、どうやらiTunesをインストール後再起動しなければいけなく、今再起動している時間がないので、何がどう変わったかについてはまた後日使ってみて詳細を書いてみようと思います。(再起動する時間はないくせに、ブログは書く時間があるという矛盾。)

 

なんか再起動ってめんどうなんですよね。。。