アスパラガス日記

アスパラガスは根を育てるもの。明日に向けて自分の根を育てていく今日でありたい。今考えていることをブログに。

元SMAP3人の公式ファンサイト「新しい地図」のソースコードに「smap」というmetaキーワードがあることについて。

SMAPを解散しジャニーズ事務所を退社した3人の公式ファンサイトである「新しい地図」というサイトが、先日公開されたことが話題になりました。

 

 

新しい地図という公式ファンサイト

ファンサイトはこちらです。

f:id:asparadiary:20170926070655p:plain

新しい地図(https://atarashiichizu.com/)

 

意味深な手描きロゴマークが印象的なとてもすがすがしいキレイなサイトです。

方角を示したロゴの手書き文字について、誰がどの文字を書いたについてはYahoo!ニュースに以下のように書かれていました。

方角を記したマークには、東西南北を意味する「N」「E」「W」「S」のアルファベットが記されている。それぞれを3人で書いたと話す草なぎは「『S』は慎吾でしょ。『W』が吾郎さん。『E』も吾郎さん。『N』が俺だよ」とそれぞれが書いた文字であるとし、方位を示す図の下に書かれた「新しい地図」の文字は「『新しい』が慎吾じゃない? 『地』は俺。『図』が吾郎さん」と説明した。

 ところが、香取は「不正解」とぴしゃり。スタジオに爆笑が起こるなか、「全部のなかで間違いが2個あります」とし、草なぎは修正して回答したが、香取は「正解は、またいつか」とはぐらかし、草なぎは困惑の声を挙げていた。

草なぎ剛&香取慎吾「新しい地図」真意言及、ロゴは3人以外も書いた?憶測広まる (MusicVoice) - Yahoo!ニュース

 誰がどの文字を書いたのか、またそのロゴの表す意味について気になるところがまだありますが、ご本人たちのこれからの活動を通じていつか言及してくれることだと思います。

 

公式ファンサイトのソースコードに「smap」の文字が

Webサイト制作に興味のある方は多少理解してもらえると思うのですが、私はWebサイトのソースコードを見るのが楽しみの1つだったりします。

 

それはサイトのデザインがどんなコードによるものかを確認したいという理由から見ているものですが、それとは別にサイトによってはコメント文などでサイト訪問者を楽しませる工夫が凝らしてあることがあり、そういう情報も知りたいという考えがあるからです。

 

今回新しく開設された稲垣さん・草彅さん・香取さんたち3人の公式ファンサイトも例外ではありません

 

公式ファンサイトのソースコードを表示してみたところ遊び心の入った記述は特になかったのですが、metaタグのkeywordsのところに「smap」という文字があったのが驚きでした。

 

f:id:asparadiary:20170926070959p:plain

<meta name="keywords" content="新しい地図,あたらしいちず,atarashiichizu,稲垣 吾郎,いながきごろう,草彅 剛,くさなぎつよし,香取 慎吾,かとりしんご,スマップ,smap">

https://atarashiichizu.com/ソースコードより

 

WebサイトのもととなるHTMLのなかには、metaタグによる付加情報としてサイトに関する様々なことを記述することができます。keywordsという項目はその中の1つとして、サイトの中のキーワードとなりえる言葉を強調するときに役立ちます。

 

検索サイトで自分のサイトを上位表示させるSEO的観点から、ここでのキーワードが重要視された時代も過去にはあったようですが、現在はこの記述により検索順位が上昇することはなく、あまり価値のないmeta情報として知られています。

 

しかし多くのサイトではターゲットとなる検索ワードや、検索されるだろう言葉を予測して、meta情報として記述する慣例は残されています。ファンサイトの「新しい地図」も例外ではなく、検索されうる言葉を意識して、ファンサイト名の漢字表記、ひらがな表記、ローマ字表記、そして3人の名前がキーワードとして設定されています。そして、「smap」の文字もそこには存在します。

 

キーワードの中に「smap」を入れる必要はあったのか?

metaキーワードに設定する言葉として「smap」という文字を入れる選択肢があるというのは理解できることではありますが、ジャニーズ事務所を退社し、SMAPというグループを解散したその後の新サイトに以前のグループ名を入れていいものなのかなと疑問に感じました。

 

meta keywordsの記述は表から見えるサイトのコンテンツとしては表示されることはなく、単にソースコード上のみの記述とはなるのですが、SMAP解散後は「SMAP」という言葉を出さないで活動しなければならないと個人的に思っていただけに、その言葉を含めることに驚きと心配する気持ちになったのです。

 

以前中居正広さん司会の通称「金スマ」がジャニーズ事務所およびSMAPという言葉に気を遣ってか「中居正広の金曜日のスマたちへ」という番組名から「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」という名前に変更になりました。

 

そういう出来事を考えてしまうと、元SMAP3人のファンサイトでも、ソースコード上の表示にとどまるとはいえ、「smap」表記は書くべきではなかったのではないかと考えます。

 

ただこの記述というのはファンサイトを作った製作者が独自の判断でつけたものであり、稲垣さん・草彅さん・香取さんというメンバーが意図的に記入させたものではないと想像するので、余計な心配なのかもしれません。

 

しかし新しい地図のロゴの意味予想を考慮すると・・・

ファンサイト「新しい地図」のロゴついて、ネット上ではその意味について独自の推測する人が多くいます。

 

その中の有力な情報によると、ロゴマークに方位を表すアルファベットが入っており、その中で南を表す「S」以外の「N(北)」「E(東)」「W(西)」の三文字が反転しているとことから、これら3文字から「NEW」という意味が込められているという予想をしています。さらに、「新しい地図」という名前の「地図」という単語を英語で表記すると、「MAP」なることから、反転していない「S」を繋げて「SMAP」であるということらしいです。

 

繋げると「NEW SMAP」となり、解散してもなお「SMAP」であることは変わらないことを知れるため、ファンにとってはとても嬉しい意味になっています。

 

もしその推測があっているのであれば、ソースコードの中の「smap」というキーワードも実は3人の意図的な考えゆえに含めたものだったのではないかという可能性も考えられます。

 

SMAPという大きなグループが解散してしまったのは残念なことでしたが、解散してもなおメンバーがSMAPという名前を忘れず活動しようとしているところが本当に嬉しく思いました。

 

おわりに

ソースコードのmetaキーワードに「smap」という言葉をメンバー3人が意図的に入れようとして入ったものかは不明ではありますが、グループのメンバーの方々が「SMAP」を忘れないで活動しようとしているのであれば、とても幸せなことだと思いました。

 

それはSMAPというグループが嫌いになったから解散したわけではないとわかるからです。

 

これまで以上に活躍する姿をはやく見てみたいものです。